ケチといった節電住宅、何がどうして違うの?

単なる問合せなんだけど、「ケチ」って「低減アパート」って何がどうして違うんでしょうか?

実にとも「プラスに困難個人」という雰囲気だけど、やっぱりケチの方がプラスに汚らしいというか貧思惑というか。

低減アパートって楽しみながらプラスの抑止をしっかりしているという感じがします。

ケチってどうもイヤな感じがしますね。

まぁどちらにしても、プラスにおいて敢然とやるってことになりますけどね。

内面の雰囲気だけで決めちゃうのは良くないって思っているので、ぼくは低減アパートという論調を通している。

その方が良いイメージがあったりしますからね。

因みにぼくはどちらかというと浪費アパートだ。

手元にあったらすぐに使っちゃうタイプなので、プラスの抑止は男子に任せている。

やましいお話ですがお小遣い制なのはぼくで、男子が生活をしています。

それでも浪費アパートのぼくが管理するよりは断然良いと思うので、建物はこれで丸く収まって要る感じです。サーバーと言えば、ルルド。でもちょっと高いのがネックです。